トップページ >  オールインワンゲルの成分 >  美白効果のある成分

オールインワンゲルを美白効果でおすすめランキング~シミくすみ用

美白効果のある成分は、シミやくすみ、毛穴の黒ずみ対策によい成分です。これらの成分が配合されたオールインワンゲルを選ぶことで、お肌のトーンアップにつながります。
これらの成分には大きく分けて、シミなどを予防する成分と、できてしまったものをケアする成分があります。代表的なものを見てみましょう。

アルブチン
メラニン色素の働きを抑えて、シミやそばかすを改善してくれます。美白成分の中でも特に効果が高く、厚生労働省にも認可されている成分です。
天然のものと合成のものがあり、合成アルブチンはトラブルを引き起こすこともあるようですので、できれば天然のものを選びましょう。

ハイドロキノン
沈着してしまったシミにも効果がある成分です。メラニンの生産を抑えるだけではなく、メラニンをつくる細胞そのものを減少させるという働きがあり、皮膚科でもよく使われています。

ビタミンC誘導体
ニキビによく効く成分として知られています。美白効果がある反面、肌に浸透しにくいビタミンCを、角質層まで浸透しやすく改良した成分です。抗炎症作用の他にも、メラニン色素を抑制したり、コラーゲンの生成を促進したりする効果もあります。

プラセンタ
肌のターンオーバーを促進する成分で、アンチエイジング効果に定評があります。シミのケアより予防に効果的ですが、ターンオーバーが正常化することで治りが早くなることが期待できます。

一概に美白効果といっても、アプローチの仕方はそれぞれの成分に特徴がありますね。
他にも美白効果のある成分の例をあげてみましたので、オールインワンゲルを選ぶ際の参考にしてみてください。



代表的な美白効果成分

アルブチン、ハイドロキノン、ビタミンC誘導体、プラセンタ、 アロエベラ葉水、アロエフェロックス葉エキス、 白金ナノコロイド、浸透型ビタミンC、甘草フラボノイド、 パルミチン酸アスコルピルリン酸3Na、 フラーレン、フラバンジェノール